top of page

トラクサスTQI送信機に取り付けてスマートフォンで傾斜計や車両の各種設定、車両のセッティングデータを登録、走行モードの切り替えなどを簡単にできるようになります。

 

LEDライトキットを装備したマシンであればプロスケールアドバンスドライティングコントロールコントロールシステム(6591)をマシンに組込むことで、アプリでライトのオンオフや各種連動の設定が可能になります。

1、オプションのテレメトリ センサー(6550X)をインストールすると、美しい高解像度グラフィックスでリアルタイム テレメトリを表示できます。モーターや速度制御装置の温度、バッテリー電圧、実際の速度などを確認します。

※各対応したセンサー類(6526等)の取付が必要です。

2、これまで運転したことがない人に送信機を渡す場合は、Traxxas Link アプリでトレーニング モードを選択し、新しいドライバーが制御に慣れるまで出力と速度を半分に下げます。

3.、Android または Apple デバイスを使用してモデルを微調整します。 Traxxas Link アプリは、わずか数秒でカスタム設定を作成して保存できる直感的なユーザー インターフェイスを提供します。画面を数回タップするだけで、サーボの方向を反転したり、サーボのエンドポイントを設定したり、ステアリングレートやブレーキのパーセンテージを微調整したりできます。

 

デバイス要件

Traxxas Link アプリは、 Android および iOS デバイスで使用するように設計されています。デバイスの互換性と無料アプリのダウンロードについては、Google PlayまたはApp Storeにアクセスしてください。 Traxxas Link を完全に機能させるには、Traxxas Link ワイヤレス モジュールを備えた Traxxas TQi トランスミッターとモデルにインストールされた TQi レシーバーが必要です。テレメトリ機能を使用するには、Traxxas テレメトリ センサーをモデルまたはテレメトリ搭載 ESC にインストールする必要がある場合があります。

Traxxasトラクサス トラクサスリンク ワイヤレスモジュール Traxxas Link 6511

¥7,890価格
  • Traxxas

  • 6511

bottom of page